« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月29日 (水)

足利フラワーパーク・売店の花

この前に行った足利フラワーパークの続きです。

Dscf2825


Dscf2826


紅白のタイツリソウ。

Dscf2827


Dscf2828


Dscf2829


Dscf2830


カラー、ネモフィラ、ルピナス、などが咲き、クリスマスローズは最後の頑張りです。

Dscf2832


ピンク色のカラー。

Dscf2833


ツツジも早咲きのものが咲いています。

Dscf2834


シャクナゲとツツジ。

Dscf2835


園内の花風景。

Dscf2836


寄せ植えの鉢植えがありました。

Dscf2837


Dscf2838


Dscf2839


Dscf2840


Dscf2841


売店の花屋さんでは、紫陽花が満開でした。

地植えのものには見られないものもあり、華やかです。

Dscf2842


Dscf2843


オオテマリとそれに似た花もあり、カタカナ名がついていました。

Dscf2844


入口の生け垣とポピー。

藤は咲いてなかったが、見所はそれなりにありました。

園内では、新しいバーベキュー所、花壇の増設などの工事が行われてました。

| | コメント (0)

2015年4月28日 (火)

航空公園を歩く

ネパールでM7.8の大地震が発生、3700人超の死者が出た。

その周辺は、地震多発帯なのだが、カトマンズ付近は地震空白地帯となっていたらしい。

なので、いつ巨大地震が起きても不思議ではなかったのだが、過去に起きてなかっただけに、備えが十分でなかった。

日本では、4月なのに19度を超す真夏日地帯が19カ所になったという。
Img_0633
公園の池は、若葉色を写して、涼やかです。

ただ鴨の姿が、一羽も見当たりません。
勿論、暖かくなれば、北へ帰る渡り鳥なのですが、全部いなくなったのは初めてのことです。
真夏でさえ4、5羽、行き遅れて、此処で過ごしていたのだが。
もしかすると、これは今年の夏の異常な暑さを、敏感に感じ取ったのでしょうか?
Img_0634  
調整池の花菖蒲育成中も大分伸びて来ました。

Img_0635
公園プロムナードの学校花壇群の中で
山口小学校の花壇は、西武遊園地を模しているようで面白い。


Img_0636_2

Img_0637_2

藤棚の東屋も、紫色に染まってきました。

今年は、花付きが良いようで、こんな風情は初めて感じました。

   



| | コメント (0)

2015年4月27日 (月)

多門院の牡丹・稲荷山公園の躑躅

昨日の記事の続きになります。

中央公園から多門院に向います。
Img_0624
 
Img_0625
Img_0626
Img_0627
4月なのに牡丹はもう終わりを迎えるような早さです。
去年と同じ日まで待っていると、花の盛りは過ぎてしまいそうです。
Img_0628
Img_0629_2
楓を始めとする境内の木々は、美しい若緑になって、清々しく感じます。
もう既に、植物は初夏の装いですね。
Img_0630
昨日は、狭山から入間の方をR3で走ってきました。
桜の過ぎた稲荷山公園の東端の躑躅を見に寄りましょう。
Img_0631
ここは住宅地を挟んだ飛び地のようになっている所。
この下の方には、片栗の保護育成してる場所があります。
斜面の中腹は、大きく剪定されていますので、2、3年後には
朱色の覆われるものと思います。
三井アウトレット、コストコの方を回って来ました。
Img_0632
帰り道、北岩岡の民家の躑躅が見事でした。
約30kmのゆったりポタリングでした。

| | コメント (0)

2015年4月26日 (日)

家の近所、雇用促進住宅前のハナミズキと八重桜Img_0614

Img_0616
 
近所の歩道の躑躅
 
Img_0617
彩翔亭の池越しの風情。
Img_0618
早くも牡丹が咲いていました。
Img_0619
カキツバタでしょうか、季節の移り変わりが早すぎです。
Img_0620
竹やぶの足下にはシャガが群生していました。
ここで彩翔亭から緑町の中央公園に向います。
Img_0621
園路沿いには、いろんな花が植えられてます。
Img_0622
此処の牡丹も満開でした。
もう花達は5月に入っています。
Img_0623
園路を横切って、可愛い小さめの鯉のぼりがいっぱい。
もう、そんな時期なんですね。

| | コメント (0)

2015年4月25日 (土)

足利フラワーパーク・園路の花々

藤の花の咲いてない足利フラワーパークには、色んな園芸種の花々が植えられている。

Dscf2807

Dscf2808


Dscf2809


シャクナゲは満開、ツツジは早咲きの種が咲いていた。

一番下は、花屋さん(売店)の紫陽花にびっくりした。

Dscf2810

Dscf2813





チューリップで縁取られた園内。

Dscf2811

Dscf2812

シャクナゲとツツジ。

Dscf2814


オオテマリに似てるが違うようです。

Dscf2815


ムスカリも所々に。

Dscf2816


白っぽい八重桜。

Dscf2817


Dscf2818


Dscf2819


オオテマリ、ルピナスなど。

Dscf2820


Dscf2821


Dscf2822


Dscf2823


ポピーも園路の縁取りです。

Dscf2824


ここ足利フラワーパークは藤の花がウリですので、今の時期は入園料も安くなります。

中国からの団体さんが来るまでは、客も少なくゆっくり見られました。





| | コメント (0)

2015年4月24日 (金)

足利フラワーパークの藤の花芽

先日の日曜日19日に、足利フラワーパークへ行ってきた。

と言ううのも、弟があの大きな花をつける大藤、長藤の蕾が見たいというから。

かって見た、古河総合公園の古民家の藤棚の蕾がかなり大きかったから。

自分んは、そんな所に興味を持たなかったが、弟の頭の中では、ずうっと不思議がっていたのだ。

Dscf2792


入口はチューリップの花壇が出迎えてくれる。

まだ藤の開花前と言うこともあり、駐車場もがら空きで、入口近くに停められた。

Dscf2801


園内の全体図。

そんなに広いところではありません。

Dscf2787


Dscf2802


まだ藤棚は、やっと目が膨らみ始めたばかり。

Dscf2788


緑色のは、白藤の花芽。

Dscf2789

Dscf2790


こちらが藤色、紫色の花芽。

種類によって、少し違うが、弟の期待に反して、そんなに大きいというほどではない。

Dscf2791


Dscf2796


Dscf2797


入るとすぐに、藤の鉢植えが販売されていた。

Dscf2793


Dscf2794


Dscf2795


薄紫の藤の1本立ちの前には、植栽前のシャクナゲが仮置きされていました。

Dscf2798


Dscf2799


Dscf2800


これがだいぶ花を付け始めた、1番早い藤になります。

ゴールデンウイークウィーク初日頃より、見頃になることでしょう。

Dscf2803


Dscf2804


Dscf2805


Dscf2806


偶々、足利市出身のシンガーソングライター、マキさんのミニライブがあったので、見てきました。

北海道の丹頂鶴に魅せられ、観光大使をやっておられるそうです。

また台湾にも縁が深く、台湾の歌もつくっておられるそうです。

今までは、北海道や台湾が活動拠点でしたが、この度から、足利フラワーパークの観光大使になられ、今回初披露となったようです。

藤物語の曲、丹頂鶴の歌、台湾の歌、テレサテンの歌など40分ほどのステージでした。

しっとりとした曲が、得意のようで、藤の花にも歓迎されるでしょう。


| | コメント (0)

2015年4月23日 (木)

昭和記念公園・こもれびの里

昭和記念公園でチューリップを見た後、こもれびの里へ立寄る。

古民家を再現したもので、母屋、長屋門、外蔵、内蔵の4つの建物を配している。
実際、ここでボランティアの方々と、種まき、育成、収穫、料理して食べることまで体験出来るようだ。
Img_0605
古民家の母屋
Img_0606
古民家の外蔵
Img_0608
蔵の内部には、端午の節句の飾り棚がありました。
母屋の方の座敷にも、3部屋で武者飾りなど、節句に因んだものが見られます。
Img_0607
飾り棚の横に、ここで育てられた花が生けられていました。
Img_0609
古民家の裏の説明板
Img_0610
古民家横から見た所。
手前は水車小屋、奥に見えるのは長屋門。
ここだけ昭和初期にタイムスリップしたように感じます。
Img_0611
公園で私の好きな場所、噴水の風景、横から撮影
Img_0612
手前からの眺め、躑躅が満開なら、もっと素敵になります。

| | コメント (0)

2015年4月22日 (水)

昭和記念公園・チューリップ

Img_0601 立川の昭和記念公園にチューリップを見にR3に乗りポタリング。

芋窪街道へ入る箇所を通り過ぎてしまった。
なので少し回り道をして、行きの道のりは23km。
Img_0593
ゴージャスなチューリップの前に、また咲いた家のチューリップ。
Img_0594
Img_0595
Img_0596
もう終わってしまった花もあるが、まだまだ見応えがあります。
流石にここのチューリップは凄いです。
Img_0597
こんな花がチューリップとは思えない。
まるで牡丹や薔薇の花のようです。
Img_0598
Img_0599
Img_0600
花の色、形、姿これほどまでに多いとは、訪れるたびに感嘆します。
Img_0601_2
Img_0602
Img_0603
真っ赤な八重のチューリップには、思わずシャッターを押してしまいます。
となりの広場には、可憐な色とりどりのアイスランドポピー。
また違う花の力を感じます。
この後園内を、周回して(10kmほど)12時頃に後にしました。
帰路の距離は22km、今日の総距離は、55kmでした。

| | コメント (0)

2015年4月21日 (火)

パソコンは初期化されずに済みました

修理に出したパソコンは、全部残っていました。

windows,iMacとも、元のまんまで戻ってきました。
初期化しなくとも修理出来る箇所だったようで、ほっとしてます。
最初電源入れたときは、Macの画面しか出てこなかったので、焦りました。
システム環境設定から起動デスクをクリックすると、BOOTCAMPの中に、winndowsがありました。
すっかり修理以前のままです(◎´∀`)ノ
Img_0587
前に撮ったベランダのチューリップの変り咲きです。
Img_0588
城山公園バス停傍に咲いていたムラサキハナナ。
Img_0589
雇用促進住宅の八重桜。
Img_0589_2
航空公園の石楠花。
Img_0591
彩翔亭の池の躑躅も色付きました。
Img_0592
足利フラワーパークの水上回廊でシンガー マキさんのミニライブ。
まだ藤の花の開花してない足利フラワーパークの様子は明日にでも。

| | コメント (0)

2015年4月20日 (月)

パソコンの修理終わりました

14日よりパソコンの電源が入らない不具合が生じてましたが、今日修理を終えて帰ってきました。

パワーサプライの故障ということで、部品交換で無事戻りました。
Appleサービスセンターの対応は、早くて良かったです。
でも言われてはいたのですが、ブートキャンプで入れていたウィンドウズが全部消えてしまいました。
バックアップを取っていなかったので、フォトギャラリーの写真、word、筆グルメなど全滅です。
明日にでもPCDEPOTへ持ち込んで、インストールのやり直しになるかな?
Img_0584_2
山口観音の五重塔
Img_0585
同広場の枝垂桜。
Img_0586
眼科でかかりつけの埼玉西協同病院の山吹。
Img_0463
Img_0464
15日の天候急変の時の空模様。
この後は、風は強くなったが、そんなには降らなかった。

| | コメント (0)

2015年4月17日 (金)

映画「風に立つライオン」

午後から天気の急変もあるらしいので、R3で新座シネコンへ走る。

10時45分から映写の「風に立つライオン」を観る。

観客は6名程と少ない。

さだまさしの歌を映画化したもの。

主人公の大学病院の若き医師が、期限付きでケニアの野戦病院へ派遣される。

そこでゲリラ戦で負傷した子供達を治療するうちに、彼らの純真さに触れる。

治療の傍ら、再び戦場に戻らぬように、教育もする。

恋人と別れ、ケニアでの医療に捧げる決心をする。

戦場で負傷してる人、子供がいることを知り、パトロールにも出るようになる。

そんな時、ゲリラ戦氏の手榴弾で跳ばされ、命を失う。

時は経って、かの子供達のなかで、医師になったり、仕事の成功者になり、

主人公達が設立した孤児園に寄附する者も出てくる。

あらすじはこんなところかな。。
ともかく子供達と接するヒューマンな部分に感動する。

素直に涙するいい映画だった。

パソコンは昨日引き取りに来てくれました。
iPadでの簡単な更新でした。

| | コメント (0)

2015年4月15日 (水)

パソコンの電源が入らない

昨日からパソコンがおかしくなっている。

電源ボタンを押しても、うんともすんとも反応しない。

今日販売店で診てもらったら、ロジックボードの故障らしい。

アップル社の製品は直せないので、メーカーでの修理となる。

持ち帰って、Appleサポートに電話する。

今晩6時から9時の間に、クロネコヤマトが引き取りに来る。

3、4日間かかるらしい。

それは良いのだが、初期化することになるので、データー、アプリがなくなってしまうらしい。

Windowsや wordや筆ぐるめなど、またインストールするようになるのかな。g


| | コメント (0)

2015年4月12日 (日)

狭山公園・多摩湖・狭山湖

明日からまた天気が下り坂になるようなので、県議会議員選挙を済ませて、R3を駆る。

行きは西所沢、荒幡、西武園から、狭山公園に入る。

競輪があるようで、西武園に続く道路には、車の列が続く。

いつもはシフトダウンして登る荒幡の坂は、ギアダウンせずに登れた。

Blog0768


狭山公園入口の花壇で、R3を撮る。

今日は堰堤下の広場から、急坂を登って行く。

前ギアをインナーに落として上がりきる。

今日は、疲労度がないから快調?

Blog0769


Blog0770


多摩湖町側からの貯水池風景。

Blog0771


東大和側からの貯水池風景。

Blog0772


トイレ前にR3を繋ぎ、自然林を歩いてみた。

Blog0773


Blog0774


広葉樹も芽吹き始めたので、薄い新緑が気持ちいい。

60歳前後にやっていた山歩きを思い出す。

鶯や野鳥の鳴き声と、口笛で唱和しながらの散策。

ちょっと林に入ると、こんな静かな気分が味わえます。

Blog0775


堰堤路を西武遊園地側に戻って、多摩湖自転車道を走る。

西武ドーム球場も試合があるようで、賑わっていた。

多摩湖上湖の風景。

Blog0776


Blog0777


自転車道を出て、山口観音の鳥居を潜る。

五重塔を入れた桜は、逆光で諦め反対側の枝垂れ桜とR3.

龍の手摺の階段も撮ってみる。

龍の頭は下にあるから、下り龍と言っていいのかな。

Blog0778


狭山湖堰堤に出る。

堰堤路からの向こう側は、白く煙っている緑の森。

Blog0779


三ケ島から若狭へ出ました。

住宅地の庭で菊桃の花が咲いてました。

Blog0780


Blog0781


北中から北岩岡へ抜けてきました。

途中、見事な樹勢の枝垂桜の前でR3を撮る。

約26kmの多摩湖方面のポタでした。

| | コメント (0)

2015年4月11日 (土)

近所の散歩

余り陽は射さないのだが、暖かくなったので、近所を散歩する。

歩道の花壇には、傍の有志の方が植えたチューリップが咲き出した。

5,6個の塊で、それぞれの種類や色が違っている。

Blog0740


Blog0742


Blog0745


Blog0746


Blog0747


Blog0750


最後の花だけ違う場所で撮りました。

チューリップが咲くと、原色の華やかさが伝わってきます。

Blog0741


ムラサキハナナも旺盛に咲き始めてます。

Blog0743


黄梅の花も、ここかしこで咲いてました。

Blog0748


ベニカナメモチの紅い若葉が出そろって、ここだけ別の世界のようです。

Blog0751


何という桜かな、八重の薄ピンクの花が清楚に感じられます。

Blog0752


かなり散ってはいますが、まだまだびっしりと花を付けています三葉躑躅です。

Blog0753


花海棠でしょうか、大きな花を付けて、絢爛ですね。

1時間ばかりの中新井、所沢新町の散歩で見かけた春の花です。

| | コメント (0)

2015年4月 8日 (水)

4月の雪

9時前に外に目をやったら、なんと雪が降り出していました。

東京近辺では、4月の雪は時々降るので、珍しい訳ではないのですが、
昨日が25度近い気温だったので、そのギャップに驚いてしまいます。
なんと温度差も15度以上にもなると、流石に体に堪え、暖房を入れてしまいました。
4月の大雪の思い出は、自分の入社式当日のことです。
厚木市の会社の入社式に備えて、東京の姉宅に前日から身を寄せました。
朝起きてみると、なんと10cmくらいの積雪だったのだろうか。
幸いに電車は止まることはなく、会場にたどり着きましたが、革靴の足下は
滑り易く歩きにくかった記憶が、はっきり残っています。
自分が18歳の時ですから、52年前のことです。
あれから時々、4月の雪に見舞われていますが、あの時の印象がかなり濃く残ってる。
自分の数少ないイベントの日に起きた降雪だったから。
Img_0460
Img_0461_2
10時頃の外の様子、うっすらと積雪が始まっていました。
午後1時前には雨に変わったようで、ちょっとした異変ですんだようです。
Img_0462_2
水仙は寒くても、太陽がでなくとも咲いていますが、チューリップは陽が差さないと咲きませんね。

| | コメント (0)

2015年4月 7日 (火)

入間川CRをポタリング

昨日午後から、入間川CRへFCR ZEROで向かう。

FCR ZEROは久しぶりの出番です。

寒い時期は、遠くへ行かないので、ついついR3だけに乗るようになる。

あまりに暖かい日だったから、半そで、短パンで走り出した。

県道狭山堀兼線から、行列のトマト直販所前に抜けた。

直売所は、販売開始になっていた。

今は買い置きのトマトがあるが、食べ終わったら買いに来てみよう。

西武文理大学前に差しかかった頃から、曇りだして雲行きが怪しくなってきた。

当初は上江橋から南古谷、上福岡を通るコースを予定していたが、初雁橋から戻ることにした。

Dscf2724


Dscf2725


橋手前の公園の桜は、いまだ満開でした。

Dscf2726


Dscf2727


枝に咲く桜と、幹から直接咲いた桜です。

幹から直接の方が、開花が遅かったようで、より活き活きしてるようでした。

Img_0582

Img_0583

短パンでも全然寒いことはなく、寧ろ快適でした。

久しぶりの出番のFCR ZEROを撮ってみました。

休憩も済ませて、ここから戻った32kmのポタでした。

 源平桃

Dscf2721


Dscf2722


砂川掘そばの民家の源平桃は、今年も綺麗に咲いていました。

ここも枝が剪定されて、かってのように華やかな姿ではなく、すっきりとしています。

これはこれでの味わいですが、枝一杯に花が溢れてるのも恋しいです。

| | コメント (0)

2015年4月 6日 (月)

砂川掘り枝垂桜

昨日の強風で、かなりの桜が散って、道路の縁や低いところにへばりついている。

咲いてるときは、絢爛なのに散ってしまったら、ただのゴミとなってしまう。

良い時の命は短いが、それでも桜は毎年咲いて、人々を和ませてくれる。

小手指の砂川掘りにR3でポタリング。

今年は急に暖かくなった所為か、みんなが一度に咲きだしたようだ。

ここの枝垂桜も半分は散ってしまっていた。

Dscf2706

Dscf2707_2

Dscf2708

Dscf2709

Dscf2710

Dscf2711

Dscf2712

Dscf2713

そんなに樹齢が高いとわ思えぬが、枝が剪定されてる桜が多くなってきている。

枝垂桜は、枝を伸ばし広げて、しだれて咲くのが本文なのに。

Dscf2714

Dscf2715

Dscf2716

Dscf2717

Dscf2718

Dscf2719

Dscf2720

Dscf2723

枝垂桜はピンク色に限る。

濃淡やグラデーションが、より花の美しさを手助けしている。

堀といっても堀ではない。

人工的な開渠なので、護岸はコンクリートで固められている。

なので桜の根が伸びきれないのではないだろうか。

殺風景な開削路に、彩りと潤いを与えてくれる桜よ、頑張れと応援したい。

| | コメント (0)

2015年4月 3日 (金)

金仙寺の枝垂れ桜

今年の桜は、早く咲いてパッと散る運命のようだ。

咲いたと思ったら、今日の強風で3割方散ってしまうようです。

そんなわけで、金仙寺の枝垂桜を見にR3で走る。

方角としては南西にあたるのだろうか、向かい風が強くて進まない。

畑の土を舞い上げる中、なんとか金仙寺にたどり着いた。

Dscf2676


Dscf2677


なんとお目当ての枝垂桜は終わっていて、御覧のように枝ばかり見える。


Dscf2675


染井吉野は、まだ満開のようだが、今日の風で散ってしまうのは避けられぬ。

Dscf2682


金仙寺では、明日明後日の両日、桜まつりのイベントがある。

駐車場には、ステージ設置がなされていた。

イベントは、前から日にちが決まっており、桜の開花が早まったので、このへんがなかなかに難しい。


Dscf2678


今年のウエルカム花壇は、何て書いてるのか読めない。

Dscf2679


Dscf2680


Dscf2681

寺周辺の花桃も咲き始めてます。

曇っているので、写真が暗くなってしまいます。


空模様が怪しくなってきたので、早々にお暇乞いです。

帰路は、風が背中を押してくれるので、楽ちんです。

若狭地区の、家庭菜園の直売所で、ビタミン菜と分葱を、それぞれ100円でゲットして帰宅しました。


| | コメント (0)

2015年4月 1日 (水)

公園・団地の桜

満開になる前、27日の公園の桜です。

8分咲きくらいなのに、花に浸る人々が多くいました。

Img_0578


Img_0579


Img_0580

早咲きの紅枝垂が咲き出しました。


Img_0581


今日4月1日曇り空の中、満開になった団地の桜を撮っておきます。


Img_0453

白花のオオシマザクラも8分咲きです。


Img_0454


Img_0455


Img_0456


Img_0457

グランド周辺のソメイヨシノが我が世の春を歌っています。


Img_0458

中新井交番横の駐車場の桜。


Img_0459

URとの境目のソメイヨシノ。

此処の木は、背が高くかなり上だけに枝があります。

なので、団地の階段の8階踊り場から撮ってみました。


| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »