« パソコンの電源が入らない | トップページ | パソコンの修理終わりました »

2015年4月17日 (金)

映画「風に立つライオン」

午後から天気の急変もあるらしいので、R3で新座シネコンへ走る。

10時45分から映写の「風に立つライオン」を観る。

観客は6名程と少ない。

さだまさしの歌を映画化したもの。

主人公の大学病院の若き医師が、期限付きでケニアの野戦病院へ派遣される。

そこでゲリラ戦で負傷した子供達を治療するうちに、彼らの純真さに触れる。

治療の傍ら、再び戦場に戻らぬように、教育もする。

恋人と別れ、ケニアでの医療に捧げる決心をする。

戦場で負傷してる人、子供がいることを知り、パトロールにも出るようになる。

そんな時、ゲリラ戦氏の手榴弾で跳ばされ、命を失う。

時は経って、かの子供達のなかで、医師になったり、仕事の成功者になり、

主人公達が設立した孤児園に寄附する者も出てくる。

あらすじはこんなところかな。。
ともかく子供達と接するヒューマンな部分に感動する。

素直に涙するいい映画だった。

パソコンは昨日引き取りに来てくれました。
iPadでの簡単な更新でした。

|

« パソコンの電源が入らない | トップページ | パソコンの修理終わりました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンの電源が入らない | トップページ | パソコンの修理終わりました »