« 多摩湖橋周辺 | トップページ | 初夏の公園・権現堂の紫陽花  »

2015年6月 2日 (火)

狭山湖堰堤路の親柱と高欄ほか

今日もいつもの日課で多摩湖自転車道詣で。

Img_0772


今は栗の花が満開で、草いきれと青臭さが、離れていても風が運んできます。

北野地区の栗畑。


Img_0773

Img_0774


狭山湖堰堤路の現在の親柱と高欄。

親柱は避雷針と照明。

高欄は転落防止の欄干です。


Img_0775_2

Img_0776    

Img_0777

昭和9年の耐震工事前の親柱と高欄。

記念に右岸四阿   横に展示されています。

重厚で頑丈な造りになっています。


Img_0778

自転車道からの西武ドーム。


Img_0779  

多摩湖堰堤路。

狭山湖堰堤路と比べると、近代的で華奢な感じがします。

今日も多摩湖を一周して、32kmのポタでした。


|

« 多摩湖橋周辺 | トップページ | 初夏の公園・権現堂の紫陽花  »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩湖橋周辺 | トップページ | 初夏の公園・権現堂の紫陽花  »