花・木・草

2015年6月10日 (水)

権現堂の紫陽花

権現堂公園の紫陽花をもう少し載せましょう。

Img_0789


Img_0790

柏葉紫陽花はぎっしりと堅めに花を付けています。


Img_0791

色の変化、花の形の色々が、緑の葉の中で映えています。
Img_0792

この大きなダンスパーティーは売り物で、6000円の値が付いていました。


Img_0793

Img_0794


このガクアジサイ系の花が、自分的には一番好きかな?


Img_0795

Img_0796


アナベルも膨らんできて、緑色から白色に変わるのももうすぐでしょう。


Img_0797

Img_0798

これは展示用の紫陽花。

どんどん新しい花が増えてきてます。

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

初夏の公園・権現堂の紫陽花 

初夏の航空公園

Img_0780

調整池で育てられてる花菖蒲が咲き始めてます。


Img_0781  

Img_0782

池の緑とメタセコイアの葉。

どちらも安らぎを与えてくれます。


Img_0783

公園と駅を結ぶ、憩いのベンチの風景。



権現堂公園の紫陽花も咲き出しました。

Img_0784


Img_0785


涼やかな色の紫陽花2点。


Img_0786


ヤマアジサイの進化系の小花の紫陽花。

名前は付いてるのでしょうが?
紫陽花に限らず、作成者が名前をつけて届ければ、花の名前となるようです。


Img_0787

溶けてしまいそうな、滲んでしまいそうなブルーです。


Img_0788


額紫陽花の進化した花が目立ちます。

静かに気を落ち着かせてくれる色合いです。   


    

| | コメント (0)

2015年5月25日 (月)

北山公園

東村山の北山公園へFCRで走る。

久しぶりの出番です。

R3だけ乗っていたので、最初ちょっと違和感。

でも直に慣れて快適に走る。

家から8kmちょっとで北山公園に到着。

Img_0479


まだ花菖蒲は、ほんの少しの開花です。

緑一杯の公園も、なかなか静けさです。


Img_0466

Img_0467

ぽつんぽつんと咲いてる花菖蒲を写し取ります。


Img_0468

花菖蒲の世話をする業者の方々。


Img_0469

Img_0470

Img_0471

Img_0473

Img_0472

それぞれに花の名前が付いています。

弁慶と名前のついた花は、大きくて花の力もあるように感じます。

| | コメント (0)

2015年5月24日 (日)

下富駒が原の緑・ユリノキの花

昨日の続きで、下富駒が原へ再び行く。

Img_0738


Img_0739

この辺一帯が、県の緑の保存区域になっている。

Img_0737
昨日来たこの趣き深い民家は同じ道である。


Img_0740
公園のユリノキの花が開花した。

Img_0741

Img_0742

ユリノキの花は今年は花付きが旺盛です。

Img_0743

この花は、多数の雌しべと雄しべのある、古代の花の特徴があるそうです。


花のシーラカンスというところです。

| | コメント (0)

2015年5月23日 (土)

カルミア・彩翔亭そのほか

中富地区のカルミア


Img_0731

Img_0732

今年はカルミアがあまり華やかな咲き方ではないようだ。

Img_0733

新緑の彩翔亭


Img_0734

Img_0735

紅白の睡蓮は、初夏の到来です。

白色に赤色が混じり、仄かにピンクに染まっています。


Img_0736

所沢新町の以前に載せた場所は、家も壊されています。

Img_0737

上赤坂の林を抜けてきた所は下富でした。


集落からは慣れた場所に二軒の人家がありました。
その中の一軒は、かなりの趣がある家です。

| | コメント (0)

2015年5月19日 (火)

伊奈町バラ園(2)

前日に引き続き、伊奈町バラ園の画像の羅列です。

Img_0705

Img_0706

Img_0707

Img_0708

Img_0709

Img_0710

入場料200円を払って、貼付ける型の入場券をもらいます。

パンフレットには、全園の配置と花の名が記入されています。

あまりにも多過ぎる情報ですので、全部ひとつひとつは覚えられません。


Img_0711

Img_0712

Img_0713

Img_0714

Img_0715

Img_0716

Img_0717

まるで真夏のような暑い日差しの中で、顔に滴る汗を拭いながら、約2時間の薔薇の歓待を受けました。


この日は、ローズガーデン ウェディングが11時半から行われましたので、

会場になった第二バラ園には、大勢集まってきました。

その様子は、明日のブログで。

| | コメント (0)

2015年5月18日 (月)

伊奈町のバラ園

薔薇の花が満開だというので、伊奈町の町制施行記念公園へ弟達と4人で行く。


バラ園は面積12000㎡、300種類、4500株の第一バラ園、第2バラ園、第3バラ園からの見応えのある広さと種類です。


Img_0697


Img_0698

Img_0699_2

Img_0700

Img_0701  

Img_0702  

Img_0703

Img_0704  

それぞれの薔薇には、花の名前、作者が示されています。

フランス、イギリス、オランダなどの外国産もありますが、京成バラ園や個人名の日本の作者の薔薇もたくさんありました。


| | コメント (0)

2015年5月16日 (土)

公園の薔薇など

17日のリサイクルカーニバルの準備で

場所決め、枠決めの白線引きが行われていた。

公園の東屋の四隅にあった薔薇の一角が、育ちが悪かったのだろう、

一カ所なくなっていた。

Img_0687

Img_0688
Img_0689_2
今年は、ちょっと油断してると、花の時期が過ぎてしまう。

ぎりぎりに間に合ったようです。

Img_0690
反対側では、日本石楠花が、最後の華やかさを残していた。

Img_0691
Img_0692
展示輸送機の周りのピラカンサが、白い小花をいっぱい付けていた。

秋の赤い実に、注目されるが、花もなかなか賑やかです。

Img_0693

Img_0694
航空公園駅そばでは、レッズローズが盛りを過ぎかけていた。

Img_0695
暑い日差しを避け、日陰のベンチで休息する人も多くなっている。

自分も暫し、ボオーッとする心地よさに身を置いた。

| | コメント (0)

2015年5月10日 (日)

麦撫子・水子の田圃道

今日もR3で三芳から富士見市に抜ける道を、確認走行。

というのも、この前の帰り道が、スムーズにいかなかったから。

今日は、分かれ道、曲がり角で、ひとつひとつ確認しながら走行する。

Img_0662


コスモスに似た花。


Img_0663

アップするとこんな花。


Img_0664

花の下方はこんな様子。


Img_0666


隣には、草藤が繁茂している。


この時点では、名前が判らなかった。


帰り道、同じ花の咲く畑で農作業してた人に聞く。


この花の名は、麦撫子という。


そう言われれば、茎は正に麦である。


それにしても花はコスモスそっくり。


また今日、新しく花の名前を知る。


Img_0665


麦撫子の咲く、三芳市竹間沢から、富士見市針ケ谷からR643を越える。


ここは富士見市水子。


水谷中の後ろから、恵愛病院へ続く、真っ直ぐな田圃の中の一本道。


ここも郷愁に誘う、好きな雰囲気の道となります。


| | コメント (0)

2015年5月 6日 (水)

彩翔亭の今・公園の池

箱根山の火山活動が活発化しているようです。

気象庁も警戒レベルを2に上げて、監視している。

去年、御嶽山の水蒸気爆発が警戒レベル1で起きているからだ。

こんな中でも怖いもの見たさに大湧谷へ行く観光客が減ることはない。

毎日が日曜日の自分は、ゴールデンウィークには観光地には行かないと決めている。

なので近間の公園で、お茶を濁すことになる。
Img_0647_2
彩翔亭の池では、早くも睡蓮が咲いていた。

Img_0648  

黄色い小さい花の河骨も、たくさん咲き出した。

Img_0649

新緑の中で、東屋の佇まいが奥ゆかしい。

Img_0650

遅咲きの紫の石楠花。

Img_0651  

シランも今が盛りとなってますが、紫色は落ち着いています。

Img_0652

公園の木々も新緑に染まり、水面に写ります。


この前、鴨が一羽もいないと書きましたが、マガモ一羽、ヘラガモ2羽見られました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧