健康

2014年1月19日 (日)

ガン検診の結果

12月11日に受けたガン検診の結果が揃った。

結果は肺がん検査のレントゲンで、

精密検査を」要する、である。

前年も軽微な異変があったものの、

過去の病変の瑕疵?ということで、仮パスになっていた。

それが今回は、顕著になっていたのだろうか?


来週になったら、指定検査機関で調べてもらおう。

今の自分としては、肺がんよりも

前々から眼科医に言われていた、

サルコイドーシスではないかと思う。

サルコイドーシス


原因不明の多臓器性肉芽腫性疾患、類上皮細胞肉芽腫。

肺、心臓、肝臓、腎臓、皮膚、筋肉、骨、リンパ腺、眼、神経に発症する。

肺に8割、眼に6割の病変がみられる。
しかし自然治癒するとあるが、自分の ぶどう膜炎は

発症してから6年も経つが依然として治癒することなく

続いている。目下、ステロイド入りの目薬を点眼治療中。

肺がんの方は、激しい運動しても

息切れはしないから、どうなんだろう?

ともあれ、来週、眼科から帰ったら、検査予約しようと思う。

| | コメント (0)

2013年9月25日 (水)

代謝がわるい

年々基礎代謝が下がってるようだ。

60歳代前半は、そうでもなかったように思うが、65歳を過ぎたあたりから、代謝はどんどん下がっていく。

同じように食べていると、消化しきれないエネルギーが脂肪となって蓄積される。

自分では、食べ過ぎていないと思っているのだが、代謝が下がった分、余分なエネルギーとなっている。

67歳あたりから、肝脂肪が増え始め、68歳では、軽い脂肪肝になってるとの診断が下された。

現在、69歳の自分は、炭水化物は朝食だけにして、糖分の摂りすぎには、注意している。

その甲斐あって、肝臓の数値は、殆ど戻ってはいるが、気は抜けない。

毎日、体重管理をしていると、維持することの大変さを思う。

基礎代謝は、1300キロカロリー台なので、少しの食べ過ぎ、運動不足が、諸に影響してくるのが判る。

昨日は、公園でウォーキングをする。Blog2013_09240014

Blog2013_09240013

公園のジョギング・ウォーキングコースのスタート地点に、こんなものが今年から貼られている。

それによると、ご飯一杯分のエネルギーの消化には、80m/分の速度で4周(約8km)のウォーキングが必要にになる。

一周23分超で歩き、4周で1時間32分のウォーキング。

これでやっと、ご飯一杯のエネルギーが消費されるのだ。

Blog2013_09240015

このコースは、200m毎にカラー舗装で色分けされてるので、距離が判り易い。

自分では、スポーツ自転車で走ったり、運動はしてるつもりなのだが。

運動後には体重が減ってるが、食べればすぐに体重は元通りになる。

ともかく、基礎代謝が減っていくのだから、自分で管理していくよりない。

| | コメント (0)

2011年5月29日 (日)

軽い風邪の症状

先々週の土曜日以来、軽い風邪に罹る。

始めの3日間は、直ぐ治るだろうと思っていた。

でも治らず、喉の痛みも増してくるし、熱っぽさもあって、

力が出ない。

勿論、計ってみれば36度の平熱に近い微熱に過ぎない。

その内に、夜寝る前だけ、薬を飲み出す。

依然として、好転はせず、喉は益々、咳を伴いだして不快だ。

ついに、三度の食事ごとに、服薬する。

天候も外出には適さないので、自分を納得させ、

家の中での養生気味の生活にする。

ここ2日間は、寝こそしないが、じっとして風邪さんのご機嫌をうかがう。

その甲斐あってか、今日は喉の異常もかなり薄くなっている。

もうちょっと体の熱っぽさが消えれば、完治と言う事になる。

結局、風邪って、10日間~2週間くらいは、付き合っていかなければ、立ち去ってくれないようだ。

引き始めたら、引き始めのままで、直ぐに治ることはない。

1回ある程度まで侵攻させて、風邪細菌を居候させてあげないと、お帰りにならない。

最初は、どうしても無視しちゃうから、それが気に食わないのだろう?

風邪菌の来訪を認めて、歓待はしなくとも、世話を焼くことぐらいはしないといけない。

そうは前々から、漠然と思っていたのだが、認識を新たにした。

風邪菌さんとお付き合いしてると、ブログも更新する気も起きない。

頭も体も心も、風邪菌とじっくり付き合っていた毎日でした。

| | コメント (2)

2010年7月26日 (月)

口唇ヘルペス  自転車エクササイズ

5日ばかり前から、鼻の下がムズムズしてると感じてたら、もうすっかり大きくなってきた。

ここしばらくは、ならなかったので油断してたらウイルスが騒ぎ出した。

2年前にもらった薬を塗ってみる。薬分が飛んでしまったような印象だ。10時を待って、皮膚科へエスケープR3で行く。

5日分の飲み薬と、塗り薬を処方された。

紫外線や、ストレス、風邪などでも潜んでいたウイルスが活動するらしい。

一度発症したら、ウイルスは体内に隠れていて、疲労、ストレスで出てくるらしい。

まだ発症を待っての、対処療法しかなく、根絶は出来ないらしい。

口のまわりだけのヘルペスだから、大騒ぎするほどでもないが、どんな小さな病も気障りにはなる。

  <自転車エクササイズ>

 走行距離 25.44km   Max 34.0km

 走行時間 1時間1分  Ave  24.8km

お決まりの早朝エクササイズ、基地周回を5周である。

平日なのに車の走行は少ない。昨日と同じ条件で走行する。

平均速度が1.2kmほど上昇している。30kmは無理だろうが、もう少しこの運動で上げたいものである。

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

紫外線

たけしの「みんなの家庭の医学」をみた。

紫外線の眼に及ぼす害についての話だった。

眼に紫外線を浴び続けるとなる3つの病気、翼状片、白内障、眼臉炎になるらしい。

とりわけ、翼状片は40歳以上の1/5の人が罹ってるらしい。

白目の細胞に異常をきたし、黒目に侵食してきて、霞んだり、字がぼやけたりして、放っておけば失明も起きるとあった。

紫外線は、日中が一番多いが、眼に入り易いのは、太陽の位置が低い朝方、夕方だそうだ。

帽子、サングラスで防げるが、子供の時から浴び続けると、大人になってから発症する確率が上がることになる。

本日14時30分現在、我が家の室温は34.9度となり、今夏最高である。

風邪は完全には治りきらず、この暑さのため、ウォーキング、自転車走行とも暫らくやってない。

先ずは、体をすっかり回復させないといけない。

| | コメント (0)